大工がかなえます「家族のための家づくりが、愛する郷土を守ることにもつながってほしい」というあなたの想いを

2015年11月30日

木の家ネット総会B〜帰りは親方の運転でめっちゃ速く帰ってこれた‥!!の巻〜





総会最終日の3日目はオプション見学会ということで

2つのコースに別れてバスで見学ツアーに∩^ω^∩



私達は“沢マン”が目玉のAコース!







バスに乗車後まず着いたのは
『高知県立牧野植物園』



「日本の植物分類学の父」牧野富太郎博士の業績を顕彰するために開園された植物園。


20151130231154044.jpg20151130231154044.jpg




一般の来場者は入れない所にいれてもらえたり




20151201072746818.jpg


奥様の名前をつけた植物があったり





20151201072801355.jpg






植物園なんてほとんど行ったことないような施設でしたが


小雨が降っていたけど
てくてく歩くのもとっても気持ちよくって


やっぱり博士になれるような人はすげえなと思ったのでした。








バスでお昼のお弁当を頂いて次に向かったのは


あの有名な


20151201072836525.jpg

20151201072846574.jpg









沢田マンションヽ(*´∀`)人(´∀`*)ノこ、ここが‥!!







沢田マンション?と思われている方は是非ぐぐってみてください。

手作りなマンション。





ぐるぐると見学させて頂き、
池があったりでっかいでっかいエレベーターがあったり
作業スペースがあったり(がっつりきづくりできる!)うさぎと鶏もいたり




なんだか面白いことがぎゅぎゅっとつまった夢のあるマンションでした!














そっから道の駅によってお土産を物色し


国指定重要文化財の安岡家住宅の見学へ。




修復の現場を見せてもらいました。







古民家の改修も知らない私なので


そんなことをそんな風にするんや…?!と細かい仕事にびびってひるみましたが(笑)





同じ大工仕事といっても

新築や世間一般のリフォームとは全然別の世界があるんやなあと知ったのでした。









今回の総会に参加させてもらって

地元の愛媛の隣の高知ですが

大人になってから旅行とかでも来たことなかったし

高知のことも全然知らなくて(;´_ゝ`)





でも実際に訪れて建物や文化に触れられて

その地域の特色を知ることができたり

そういうの面白いなあと



その時の職人さんの仕事も見れて勉強にもなる経験でした。




今回の総会では同世代の方々もいつもより多くて

大学一緒やった人もいたりして(笑)


横の繋がりも広がった旅行になりました。



連れていってもらえたこと感謝します(*ˆ﹀ˆ*)






以上、木の家ネット総会@高知レポートでした!
posted by myme at 23:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

木の家ネット総会A〜芋天食べれず(´;ω;`)〜





高知入り二日目、

総会は午後からということで

午前中は自由時間💨


散策してきました(^.^)






まず向かったのは、室戸市吉良川町の
重要伝統的建造物群保存地区。




白壁や水切り瓦の建物といしぐろによって構成された町並みです。




20151128002705219.jpg


台風などの強風から家を守るためこのようないしぐろと呼ばれる石垣塀を築いているとのこと。






20151128002939265.jpg

左官仕事が主役のような家々。

技術の高さが際立つ美しい町並みでした。






そこから安芸市に移動して武家屋敷をチェックしながら安芸城跡へ。



お堀に着くまでの屋敷は竹を塀にしていておしゃれな感じ!

20151128004114544.jpg





お昼は野良時計の横のごはんやさんでじゃこ丼〜〜(*゚∀゚*)

20151128004352256.jpg


文句なしのおいしさ!デザートには焼きナスアイスを頂き元気満タン
20151128004537692.jpg

うまいやないか!



おいしあわせでした…








そっから超特急で三菱の創業者の岩崎弥太郎の生まれた家を見学して

20151128004912012.jpg

20151128004931837.jpg






いざ総会へ!!











さまざまな議題でそれぞれ主となる人からの発表が続き、
親方の発表もありました。


20151128005056131.jpg


20151128005258427.jpg




弟子育成について


いつも私達が言われているのことを

大工ではない職種の方にも分かってもらえるように


若干ふざけた感じのPowerPointで親方節を効かせた発表をされました。






私達はまだ弟子の立場でしか物事を捉えられなくて

親方の思いも大変さも全然分かってもないので、




視点がちょっとずつでも変わる成長をしていかんといかんなと思いました。















総会は全国からみなさん参加されるので
久しぶりにお会い出来る方々もたくさんいて楽しさ溢れる時間を過ごせます(^^)


初めましての方々との出会いもあり、いい夜でした。








ホテルの大浴場の風呂にバラが浮かんでいたのもとってもいい思い出です。
posted by myme at 01:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

木の家ネット総会@高知!〜鰹のタタキ(塩)万歳〜





21日から3日間、木の家ネットの総会で高知県に行かせてもらいましたーー♡♡





四人でまさかのMOVEに乗ってーーー♡♡



やりよるなMOVE…

いい走りしてた!








午前中に出発してさほど渋滞もきつくなく

めでたく高知に突入。




高速下りてから海岸沿いに出てぱっと視界が広がる







太平洋でっけーーーー!!



サンセットを横目に

無事奈半利のホテルに到着しました。







この日の晩は総会の前夜祭ということで


高知のごちそうをたらふく頂ける宴会会場となる『濱田家』へ移動。





20151125210639398.jpg
とってもインパクトのある土蔵!




土佐漆喰の壁に六段の水切り瓦がついています。






水切り瓦とは風雨の激しいこの地域独特のもので

この小さな庇は壁面への直接雨がかかるのを防ぎ、壁を保護する役目があるのだそう。




この地域ではこのような水切り瓦のついた住宅も多く見られました。





そして宴会前にこの蔵前で



現代の名工である松本勉さんの土佐漆喰彫刻の実演が見られましたー.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。.!!






土佐漆喰による竜の壁面彫刻




20151125211754738.jpg
分かるでしょうか…





20151125211826666.jpg
20151125211852460.jpg
立体!!




私達が使うこてのみのような小さいこてで
しゅっしゅっとやられていました。


これは…すごい…




イメージを平面の絵にするのも大変なのに

それをさらに立体にしてしまうなんて


ものすごいセンスを持っているんだなとただただ思うばかり。。





ボリュームをつけて影で表現するんだそうです。



あんまりこてで触りすぎるとせっかくの立体感がなくなるそう。

すごいことする人がおるもんや…



とても柔らかい笑顔の素敵な方でした。

感動!








それから濱田家の中にお邪魔して宴会が始まりました。



まあ豪勢なお食事でした。

鰹のタタキにお刺身、お造り、まぐろの胃袋と頭の唐揚げ、鯖寿司、巻き寿司、しゃもなべ…




写真はありません。

(*ノ∀`*)忘れてた★








しかし食事もさることながらこの主屋の中の造作も素晴らしいこと。




床板の継手


20151125214429007.jpg

…ギザギザ…






なげしの継手


20151125213400091.jpg







…曲線使っちゃってるよ((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ






他にも脱帽ものが色々ありましたが><





めっちゃ昔の仕事やのに全然すいてないんですね。



すいてないというのは継手の面同士が空気に触れていないから。




盗み仕事をせずにこの複雑な継手がきれいについているんです。



なんちゅうレベルの高い仕事…!








いい仕事を見るとなんだか凹むぜ(;´д`)







本当に匠の技を随所に堪能できた住宅でした。



あたたかいおもてなしに心もお腹もいっぱいになり


徒歩でホテルへ。





帰り道で杉山くんに
「おんぶして」と言うと


「荷物持ちますよ」と真っ向から断られる始末。







なんにせよ


地酒の飲み比べもさせてもらって充実した宴会でした♩

posted by myme at 22:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする